セキュリティニュースまとめる君 Github
incident
2023-05-05 13:47:00

被害状況

事件発生日2022年5月以降
被害者名東アジア市場のセクター
被害サマリフィッシングキャンペーンで、FluHorseと呼ばれる新種類のAndroidマルウェアが広がっている。このマルウェアは、Flutterという開発フレームワークを悪用して、1,000,000を超えるインストールを誇る真正なアプリを模倣するように作られていた。被害者の認証情報や2段階認証のコードなどを窃取している。
被害額不明(予想不可)

攻撃者

攻撃者名不明。ただしFluHorseのデベロッパーや配布元は特定されているわけではない。
攻撃手法サマリフィッシング攻撃で、バッドリンクを踏んだ被害者がFluHorseをダウンロードして感染したと思われる。
マルウェアFluHorse
脆弱性不明

incident
2023-05-05 11:49:00

被害状況

事件発生日不明(2019年以降に発生している)
被害者名イタリアの企業銀行の顧客
被害サマリWindowsのワークステーションに感染して、被害者の銀行送金を違法な口座に変更することで、資金を盗むdrIBANのキットを用いた金融詐欺キャンペーン
被害額不明(予想)

攻撃者

攻撃者名不明、おそらくイタリア人ではない
攻撃手法サマリWeb inject(Man-in-the-Browser攻撃)を利用した金融詐欺。Phishingメールによって、銀行送金を変更するために必要な情報を収集するためにsLoadマルウェアをダウンロードし、Ramnitトロイの木馬を使用する。
マルウェアsLoad、Ramnitトロイの木馬
脆弱性不明

incident
2023-05-05 10:19:00

被害状況

事件発生日不明
被害者名不明
被害サマリKimsuky(北朝鮮が関与するハッカーグループ)が新たに「ReconShark」という偵察ツールを使用した攻撃を行ったことが発覚した。具体的には、スピアフィッシングメール、OneDriveリンクからのダウンロード、悪意のあるマクロによって「ReconShark」が送られ、ターゲットメントした個人に実行された。攻撃は北アメリカ、アジア、ヨーロッパの非政府組織、シンクタンク、外交機関、軍事機関、経済団体、調査機関も含まれる広範囲な組織を標的にしており、機密情報などが漏えいした可能性がある。また、攻撃者は具体的な個人に合わせたデザイン、文法、視覚的手がかりなどの品質を備えたスピアフィッシングメールを作成していた。
被害額不明(予想:機密情報漏えいなどによる被害があるため、影響が生じた企業や団体によって異なる)

攻撃者

攻撃者名Kimsuky(北朝鮮が関与するハッカーグループ)
攻撃手法サマリスピアフィッシングメール、OneDriveリンクからのダウンロード、悪意のあるマクロを使用した攻撃。攻撃者は、特定の個人に合わせたデザイン、文法、視覚的手がかりなどの品質を備えたスピアフィッシングメールを作成していた。
マルウェアReconShark
脆弱性不明

vulnerability
2023-05-05 10:18:00

脆弱性

CVEなし
影響を受ける製品ウェブサイトのサードパーティスクリプト(Google Analytics, Meta Pixel, HotJar, JQueryなど)
脆弱性サマリサードパーティスクリプトの欠如する可視性によるウェブサイト保護の課題
重大度なし
RCE不明
攻撃観測不明
PoC公開なし
本記事では、サードパーティスクリプトによってウェブサイトパフォーマンスを最適化することがビジネスにとって重要なツールである一方で、これらのスクリプトの管理が煩雑であり、サードパーティスクリプトの欠如する可視性によるウェブサイト保護の課題があることが述べられている。この課題を解決するための具体的な対策として、定期的なセキュリティ監査、外部ウェブサイトモニタリングシステムの導入、セキュアなホスティング、従業員の教育、二段階認証の実施、コンテンツセキュリティポリシーの実装、ソフトウェアの定期的なアップデートなどが紹介されている。また、外部ウェブサイトモニタリングシステムであるReflectizを使うことで、サードパーティスクリプトの状況を把握することができることが具体例として挙げられている。

incident
2023-05-05 09:52:00

被害状況

事件発生日2023年5月1日
被害者名PHPソフトウェア・パッケージリポジトリ「Packagist」のユーザー
被害サマリ4つのアカウントが乗っ取られ、偽のGitHubリポジトリに差し替えられた約14のパッケージから、約500万回インストールされたものを含むパッケージがハイジャックされた。
被害額不明(予想:被害者が直面した損失を正確に特定できないため)

攻撃者

攻撃者名匿名ペネトレーションテスター「neskafe3v1」
攻撃手法サマリ4つの不活動アカウントが不正にアクセスされ、偽のパッケージがGitHubに配備された。
マルウェアなし
脆弱性不明

incident
2023-05-05 07:21:00

被害状況

事件発生日2022年以降(具体的な日付は不明)
被害者名不特定多数のAndroid端末ユーザー
被害サマリGoogle Playストアに存在した11種類のアプリの中にFleckpeというマルウェアが仕込まれ、そのアプリの合計ダウンロード数は620,000回を超えていた。被害者がタイ国内に多いことが判明したが、ポーランド、マレーシア、インドネシア、シンガポールでも被害があった。Fleckpeは、正規の写真編集アプリやカメラ、スマートフォン用の壁紙パックのように装い、実際にはサブスクリプション型のマルウェアとして機能していた。
被害額不明(予想:数百万円)

攻撃者

攻撃者名不明(国籍や特徴は明らかでない)
攻撃手法サマリGoogle Playストアにアップロードされた正規のアプリに、マルウェアを仕込んで感染させる手法を使用した。
マルウェアFleckpe
脆弱性不明

vulnerability
2023-05-05 05:16:00

脆弱性

CVECVE-2023-20126
影響を受ける製品Cisco SPA112 2-Port Phone Adapters
脆弱性サマリリモートの攻撃者が、認証を必要としないファームウェアのアップグレードを通じて、任意のコードを実行できる
重大度10.0(最大値)
RCE
攻撃観測不明
PoC公開不明
CiscoのSPA112 2-Port Phone Adaptersには、リモートの攻撃者が、認証を必要としないファームウェアのアップグレードを通じて、任意のコードを実行できる脆弱性がある(CVE-2023-20126)。重大度は10.0で、攻撃者はRCEを実行することができる。攻撃観測は不明であり、PoC公開もされていない。Ciscoは、2010年6月1日をもってデバイスのEoL(エンド・オブ・ライフ)を宣言したため、修正版はリリースされない。代わりに、ユーザーはCisco ATA 190シリーズアナログ電話アダプタに移行することを推奨している。

incident
2023-05-04 21:40:19

被害状況

事件発生日不明(2023年3月時に、北朝鮮のサイバー攻撃グループKimsukyによる攻撃が発覚)
被害者名政府機関、研究機関、大学、シンクタンク
被害サマリKimsukyが改良を加えた新型の偵察マルウェア「ReconShark」を使用して、世界各地の政府機関、研究機関、大学、シンクタンクを標的とした攻撃を実施。攻撃の詳細は不明
被害額不明

攻撃者

攻撃者名Kimsuky(北朝鮮のサイバー攻撃グループ)
攻撃手法サマリ偵察マルウェア「ReconShark」を使用し、政府機関、研究機関、大学、シンクタンクを標的としたサイバー攻撃を実施
マルウェアBabySharkマルウェアを改良したReconSharkマルウェアを使用
脆弱性不明

other
2023-05-04 20:20:48
1. マルウェアバイト、プレミアム+プライバシーの一年間サブスクリプションが50%オフ
2. Malwarebytes Premiumには、実行中のマルウェア対策や詐欺リンク対策、ランサムウェア対策の他、アンインストール保護やポテンシャルアンワンテッドプログラムの削除もできる。
3. Malwarebytes Privacyには、データ暗号化によるインターネットのプライバシー保護機能★
4. 特定期間限定のキャンペーンであるため、期限内に登録することが必要。
5. マルウェアバイトは、BleepingComputerと提携して、セキュリティ関連の割引を提供している。

incident
2023-05-04 19:12:01

被害状況

事件発生日2023年5月4日
被害者名Androidユーザー620,000人以上
被害サマリGoogle Playストアで正規アプリに偽装され、Fleckpeサブスクリプション型マルウェアに感染してしまった。ユーザーはプレミアムサービスに無断で登録され、請求された料金を脅迫される。攻撃者によって收益が得られる。
被害額不明(予想:数百万円)

攻撃者

攻撃者名不明
攻撃手法サマリ偽の画像編集アプリなどと称してFleckpeサブスクリプション型マルウェアを配布。通知コードをキャプチャするため、ユーザーから通知のアクセス許可を要求している。被害者は無断登録されたサブスクリプションの料金を脅迫されることになる。
マルウェアFleckpeサブスクリプション型マルウェア
脆弱性不明

«123456789101112131415161718192021222324252627282930313233343536373839404142434445464748495051525354555657585960616263646566676869707172737475767778798081828384858687888990919293949596979899100101102103104105106107108109110111112113114115116117118119120121122123124125126127128129130131132133134135136137138139140141142143144145146147148149150151152153154155156157158159160161162163164165166167168169170171172173174175176177178179180181182183184185186187188189190191192193194195196197198199200201202203204205206207208209210211212213214215216217218219220221222223224225226227228229230231232233234235236237238239240241242243244245246247248249250251252253254255256257258259260261262263264265266267268269270271272273274275276277278279280281282283284285286287288289290291292293294295296297298299300301302303304305306307308309310311312313314315316317318319320321322323324325326327328329330331332333334335336337338339340341342343344345346347348349350351352353354355356357358359360361362363364365366367368369370371372373374375376377378379380381382383384385386387388389390391392393394395396397398399400401402403404405406407408409410411412413414415416417418»(全4174件)