セキュリティニュースまとめる君 Github
incident
2023-08-02 20:49:30

被害状況

事件発生日2023年8月2日
被害者名MobileIron Coreのユーザ
被害サマリIvantiのセキュリティソフトウェアであるMobileIron Coreに、CVE-2023-35082として追跡される重大なセキュリティ脆弱性が発見されました。この脆弱性を悪用することで、攻撃者は認証されていない状態でAPIにアクセスでき、モバイルデバイスのユーザの個人情報を取得したり、他の脆弱性と組み合わせてサーバにバックドアを設置することが可能です。
被害額不明(予想)

攻撃者

攻撃者名不明
攻撃手法サマリ認証されていない状態でAPIにアクセスすることにより、攻撃者は個人情報を取得したり、バックドアを設置することができます。
マルウェア不明
脆弱性CVE-2023-35082 (MobileIron Core version 11.2およびそれ以前のバージョン)

incident
2023-08-02 19:52:19

被害状況

事件発生日2023年8月2日
被害者名政府機関
被害サマリロシアの外務情報局(SVR)に関連するハッカーグループであるAPT29が、Microsoft Teamsを利用したフィッシング攻撃を実施し、世界中の数十の組織を標的にした。
被害額不明

攻撃者

攻撃者名逮捕されていないので不明
攻撃手法サマリフィッシング攻撃を利用
マルウェア不明
脆弱性不明

incident
2023-08-02 18:23:02

被害状況

事件発生日2023年8月2日
被害者名Citrixサーバー
被害サマリCitrix Netscaler ADCおよびGatewayサーバーを狙った攻撃で、少なくとも640台のサーバーにウェブシェルが設置されました。攻撃者は、CVE-2023-3519として知られるリモートコード実行(RCE)の脆弱性を悪用しました。この脆弱性は、アメリカの重要なインフラ組織のネットワークを侵害するためにも使用されました。
被害額不明(予想)

攻撃者

攻撃者名不明(攻撃が起こった国籍は不明)
攻撃手法サマリウェブシェルの設置
マルウェア不明
脆弱性CVE-2023-3519

vulnerability
2023-08-02 17:37:50

脆弱性

CVECVE-2023-20583
影響を受ける製品Intel, AMD, ARMのプロセッサ
脆弱性サマリCollide+Powerと呼ばれる新たなソフトウェアベースのサイドチャネル攻撃が発見され、あらゆるCPUに影響を与え、データの漏洩を可能にする。しかし、研究者はその脆弱性はリスクが低く、エンドユーザーへの攻撃で使用される可能性は低いと警告している。
重大度
RCE不明
攻撃観測不明
PoC公開不明

incident
2023-08-02 16:54:48

被害状況

事件発生日不明
被害者名不明
被害サマリSlackのインスタントメッセージングプラットフォームにアクセスできない問題と、既にログインしているユーザーの共有画像がぼやける問題が発生しています。
被害額不明(予想)

攻撃者

攻撃者名不明
攻撃手法サマリ不明
マルウェア不明
脆弱性不明

vulnerability
2023-08-02 15:18:35

脆弱性

CVEなし
影響を受ける製品Amazon Web Services (AWS)のSystem Manager (SSM) agent
脆弱性サマリ攻撃者がSSM agentを使用して、不可検知のRemote Access Trojan (RAT)として悪用できる
重大度不明
RCE不明
攻撃観測不明
PoC公開不明

incident
2023-08-02 14:12:00

被害状況

事件発生日不明
被害者名不明
被害サマリBlueCharlieというロシア系の脅威アクターが自らのインフラを変更し、公開された活動に対応している可能性がある。
被害額不明(予想)

攻撃者

攻撃者名BlueCharlie
攻撃手法サマリフィッシングキャンペーンとクレデンシャルの盗難活動
マルウェア不明
脆弱性不明

other
2023-08-02 14:01:02
- mWISEはセキュリティ関係者が参加すべきカンファレンスで、2023年9月18日から20日までワシントンDCで開催される。
- カンファレンスには80以上のセッションと90以上のスピーカーがあり、セキュリティの最新トピックが扱われる。
- 会議パスにはセッション、夕食、イベントへのアクセスが含まれ、登録期限が8月13日までに終了すると$300割引される。
- mWISEではサイバーインテリジェンスに焦点を当てたパネルも開催され、グローバルな地政学的イベントや技術的要件によってサイバーインテリジェンスがどのように変化しているかが議論される。
- mWISEではセキュリティの最新の脅威と攻撃についても特集され、Exchangeサーバーの不審な活動調査から見つかったゼロデイ脆弱性やジムの設備への攻撃などのセッションが行われる。

incident
2023-08-02 13:52:47

被害状況

事件発生日2023年6月28日
被害者名Facebookアカウントの利用者
被害サマリ攻撃者はSalesforceの電子メールサービスとSMTPサーバーのゼロデイ脆弱性を悪用して、貴重なFacebookアカウントを標的にしたフィッシングキャンペーンを展開した。攻撃者はSalesforceの送信者検証保護措置を回避し、Facebookのウェブゲームプラットフォームの仕様を利用して大量のフィッシングメールを送信した。
被害額不明(予想)

攻撃者

攻撃者名不明
攻撃手法サマリフィッシングキャンペーンを通じてFacebookアカウントの資格情報を盗み取る
マルウェア不明
脆弱性SalesforceのEmail-to-Case機能を悪用

vulnerability
2023-08-02 12:55:00

脆弱性

CVEなし
影響を受ける製品産業制御システム(ICS)
脆弱性サマリ2023年上半期に報告されたICSに影響を与える脆弱性の約34%が修正されていない
重大度高:88件、中:349件、低:215件
RCE不明
攻撃観測不明
PoC公開不明

«123456789101112131415161718192021222324252627282930313233343536373839404142434445464748495051525354555657585960616263646566676869707172737475767778798081828384858687888990919293949596979899100101102103104105106107108109110111112113114115116117118119120121122123124125126127128129130131132133134135136137138139140141142143144145146147148149150151152153154155156157158159160161162163164165166167168169170171172173174175176177178179180181182183184185186187188189190191192193194195196197198199200201202203204205206207208209210211212213214215216217218219220221222223224225226227228229230231232233234235236237238239240241242243244245246247248249250251252253254255256257258259260261262263264265266267268269270271272273274275276277278279280281282283284285286287288289290291292293294295296297298299300301302303304305306307308309310311312313314315316317318319320321322323324325326327328329330331332333334335336337338339340341342343344345346347348349350351352353354355356357358359360361362363364365366367368369370371372373374375376377378379380381382383384385386387388389390391392393394395396397398399400401402403404405406407408409410411412413414415416417418419420421422423»(全4224件)