セキュリティニュースまとめる君 Github
vulnerability
2024-06-12 22:30:29

脆弱性

CVEなし
影響を受ける製品Windows
脆弱性サマリPhishing emailsがWindowsの検索プロトコルを悪用し、悪意のあるスクリプトを送信する
重大度不明
RCE
攻撃観測
PoC公開不明

other
2024-06-12 19:38:04
  1. Amazon Web Services (AWS)が、FIDO2パスキーを導入してアカウントのセキュリティと利便性を向上させる
  2. 一般ユーザーにもマルチファクタ認証(MFA)を強制する方針
  3. FIDO2パスキーは公開鍵暗号を利用した認証ソリューションであり、フィッシングや中間者攻撃に対して耐性がある
  4. ルートユーザーには7月末までにMFAを有効にする必要がある
  5. アクセスとパスキーボルトの復旧をどのように扱うかを慎重に考慮するべき

vulnerability
2024-06-12 19:06:16

脆弱性

CVECVE-2024-32896
影響を受ける製品Google Pixel
脆弱性サマリPixelファームウェアにおける特権昇格 (EoP) 脆弱性
重大度
RCE不明
攻撃観測
PoC公開不明

incident
2024-06-12 17:58:16

被害状況

事件発生日2024年6月12日(不明)
被害者名不明
被害サマリ詐欺者がCISA職員を装い、被害者に金銭の振込みを要求
被害額情報なし(予想)

攻撃者

攻撃者名中国のハッカー
攻撃手法サマリフィッシングキットを使用してPWAsを利用し、ログイン資格情報を盗む
マルウェア不明
脆弱性PHPのRCE脆弱性を悪用

vulnerability
2024-06-12 17:35:26

脆弱性

CVEなし
影響を受ける製品なし
脆弱性サマリ新しいフィッシングツールキットがPWAsを使用してログイン資格情報を盗み出す
重大度不明
RCE
攻撃観測
PoC公開不明

vulnerability
2024-06-12 16:45:55

脆弱性

CVEなし
影響を受ける製品Tile customer support platform
脆弱性サマリ元Tile従業員の盗まれた資格情報を使用して侵入
重大度
RCE
攻撃観測不明
PoC公開不明

other
2024-06-12 15:05:11
  1. MicrosoftがDirectAccessを非推奨にし、代わりにAlways On VPNを推奨
  2. DirectAccessはWindows 7およびWindows Server 2008 R2で導入された双方向リモートアクセス技術
  3. DirectAccessはVPN接続を使用せず、常にネットワークに接続される仕組みを提供
  4. Always On VPNはDirectAccessの後継であり、Windows Server 2016およびWindows 10以降で利用可能
  5. Always On VPNはDirectAccessより柔軟で、モダンなVPNプロトコルやMFAをサポート

incident
2024-06-12 13:42:11

被害状況

事件発生日2024年4月18日
被害者名ダッチ・マルチナショナル企業
被害サマリロシア人男性がContiおよびLockBitランサムウェアのオペレーションでマルウェアを不可視にし、少なくとも1つの攻撃を主導
被害額不明

攻撃者

攻撃者名28歳のロシア人男性
攻撃手法サマリランサムウェアペイロードを安全なファイルに変換して、主要なアンチウイルス製品に検出されないようにするカスタムクリプターの開発
マルウェアContiおよびLockBitランサムウェア
脆弱性不明

incident
2024-06-12 13:42:00

被害状況

事件発生日2024年6月12日
被害者名不明
被害サマリクラウドセキュリティ企業Wizによって警告された、Dero暗号通貨をマイニングするために誤構成されたKubernetesクラスタを標的としたcryptojackingキャンペーン
被害額不明(予想)

攻撃者

攻撃者名不明(組織名や国籍不詳)
攻撃手法サマリKubernetesクラスタに匿名アクセスを悪用して悪意のあるコンテナイメージをデプロイ
マルウェア'pause'というUPXでパッキングされたDEROマイナーを含むDockerイメージ
脆弱性externally accessible Kubernetes API serversにおける匿名認証の脆弱性

incident
2024-06-12 11:25:00

被害状況

事件発生日2024年6月12日
被害者名チケットマスター
被害サマリハッカーグループShinyHuntersによる1.3テラバイトのデータ漏洩。被害額は50万ドルで、客層の多いライブイベント企業の個人情報が流出した。
被害額$500,000

攻撃者

攻撃者名ShinyHunters(国籍・特徴不明)
攻撃手法サマリデータベースへの不正アクセスとクラウドデータ企業 Snowflake を経由したデータ漏洩
マルウェア[不明]
脆弱性[不明]

«123456789101112131415161718192021222324252627282930313233343536373839404142434445464748495051525354555657585960616263646566676869707172737475767778798081828384858687888990919293949596979899100101102103104105106107108109110111112113114115116117118119120121122123124125126127128129130131132133134135136137138139140141142143144145146147148149150151152153154155156157158159160161162163164165166167168169170171172173174175176177178179180181182183184185186187188189190191192193194195196197198199200201202203204205206207208209210211212213214215216217218219220221222223224225226227228229230231232233234235236237238239240241242243244245246247248249250251252253254255256257258259260261262263264265266267268269270271272273274275276277278279280281282283284285286287288289290291292293294295296297298299300301302303304305306307308309310311312313314315316317318319320321322323324325326327328329330331332333334335336337338339340341342343344345346347348349350351352353354355356357358359360361362363364365366367368369370371372373374375376377378379380381382383384385386387388389390391392393394395396397398399400401402403404405406407408409410411412413414415416417418419420421422423424425426427428429430431432433434435436437438439440441442443444445446447448449450451452453454455456457458459460461462463464465466467468469470471472473474»(全4740件)